ふくしま医療機器産業推進機構

ふくしま医療機器産業推進機構 > 医療トレーニング機器開発促進

医療トレーニング機器開発推進事業(会津若松市委託事業)

目的
会津若松市内の企業などを中心とした「医療シミュレータ開発コンソーシアム」を組織し、シミュレータ開発の拠点形成を図り、同市企業の医療機器関連産業への新規参入を促進する。
内容
1.会津若松市内企業による医療トレーニング機器の開発
●会津若松市内企業の医療関連企業への新規参入を図るため医療人やトレーニング機器のメーカーなどによるセミナーを開催
●コンソーシアム会議を開催し、市内企業による医療トレーニング機器の開発を支援、基礎技術の開発に向けた意見交換を実施
2.医療トレーニング機器関連セミナーの開催
3.医療機器関連展示会への出展
●第91回日本医療機器学会大会併設機器展示会
 メディカルショージャパン&ビジネスエキスポ2016
 2016/6/23(木)ー 25(土)
 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
●メディカルクリエーションふくしま2016
 2016/11/25(金)・26(土)
 ビッグパレットふくしま