ふくしま医療機器産業推進機構

ふくしま医療機器開発支援センター【外部リンク】

ふくしま医療機器産業推進機構 > お知らせ・事業報告

最新情報

平成28年度福島県医療福祉機器産業協議会総会(第6回協議会)のご案内

2017.01.17

平成28年度
福島県医療福祉機器産業協議会総会(第6回協議会)のご案内

 

 福島県医療福祉機器産業協議会は、医療福祉機器分野において会員の取引拡大を図り、当該分野への会員の進出促進を目的として各種セミナー等を実施しております。

 さて、早速ですが、平成29年2月8日(水)11:00~12:00に郡山市のホテルハマツにて協議会総会を開く運びとなりましたのでお知らせいたします。

 総会では次期(H29.4.1~H31.3.31)の会長、副会長、幹事の選任及び今後の協議会のあり方について意見交換を行う予定です。

 また、次年度の協議会運営の参考としたいので以下のアンケートについて御協力をお願いいたします。
 アンケートの趣旨は以下のとおりです。
 平成29年度の事業計画は、年度当初に開催予定の総会にてご報告いたします。

協議会総会へのご出席、アンケートへのご回答は下記フォームよりお願いいたします。

https://fmdipa.jp/form/general_meeting.php

(以下、アンケートです。)
 ◎福島県医療福祉機器産業協議会は、医療福祉機器分野において、会員相互交流の活性化及び企業人材の育成を行うことで会員の取引拡大と技術基盤の強化を図り当該分野への会員の進出を促進することを目的として、平成27年2月3日、これまでの「福島県医療福祉機器研究会」の規約を変更し、発足しました。

 上記目的を達成するために協議会の規約に掲げた事業は以下の通りです。
 1 ビジネス交流会(ビジネスマッチング)に関する事業
 2 医療福祉機器の開発支援に関する事業
 3 技術動向や関係法令等に関するセミナーの開催事業
 4 ホームページの運営に関する事業
 5 その他、本協議会の目的を達成するために必要な事業

 そこで、平成28年度の協議会事業は、
 「1」の事業として、医療機器メーカーとの名刺交換会(参加企業数21社)、テルモ(株)でのマッチング展示会(参加予定企業数10社)の開催、「医療機器メーカーの展示会場における視点等」の修得を目的としたセミナー(参加人数137名)の開催のほか、「5」の事業として、東海部品工業(株)様からの「異業種から医療機器産業への新規参入」と題したセミナー(参加人数47名)を行ってまいりました。

 しかしながら、セミナー等の参加者は一部を除き全会員の1~2割であり、会員の皆様のニーズを反映しきれていないものと考えております。また、「2」、「3」、「4」の事業についても次年度以降構築して行く必要があります。

 つきましては、平成29年度の協議会事業の構築にあたり、下記について会員の皆様の御意見を伺います。

 

1 ビジネス交流会(ビジネスマッチング)に関する事業
  ※希望する相手先(医療機器メーカー、医療機関、大学等)や希望する方法等について教えてください。

2 医療福祉機器の開発支援に関する事業
  ※希望する支援内容を教えてください。

3 技術動向や関係法令等に関するセミナーの開催事業
  ※希望するテーマ及び講師等について教えてください。

4 ホームページの運営に関する事業
  ※協議会のHPに記載を希望するテーマ等がありましたら教えてください。
  ※また、会員の企業情報を年度内にHP上に掲載したいと考えております。現在、掲載項目を検討しておりますので、会社概要等の他に掲載を希望する項目がありましたら教えてください。

5 その他、協議会に希望する内容等がございましたら記載願います。

 

  福島県医療福祉機器産業協議会 会長 小林 利彰

  (事務局)
  (一財)ふくしま医療機器産業推進機構 副主査 三浦 篤史
   電話:024-954-4014

協議会総会へのご出席、アンケートへのご回答は下記フォームよりお願いいたします。

  https://fmdipa.jp/form/general_meeting.php