ふくしま医療機器産業推進機構

ふくしま医療機器開発支援センター【外部リンク】

ふくしま医療機器産業推進機構 > お知らせ・事業報告

ニュースリリース

医療施設用ロボット導入モデル事業デモンストレーションについて

2017.05.01

平成29年度 医療施設用ロボット導入モデル事業
施設訪問デモンストレーションのご案内

 福島県では、医療施設において最先端のサイボーグ型動作支援ロボットを先進的に導入する、「医療施設用ロボット導入モデル事業」を実施しています。
 このたび事業の一環として、施設を訪問し「医療施設用ロボット」のデモンストレーションを実施いたします。ご興味のある施設様は、ぜひお申し込みください。

  1. 申込期間
      平成29年5月1日(月)から平成30年1月27日(金)
     
  2. 実施期間(訪問期間)
      平成29年6月1日(木)から平成30年2月24日(金)
     
  3. デモンストレーション機器
      CYBERDYNE株式会社製 ロボットスーツHAL各タイプ
      (ご要望に合わせて、実施します。)
     
  4. 実施方法
      お申し込みを頂いた施設を訪問し、ロボットメーカーによるデモンストレーションを行います。
     
  5. 申込み方法
      申込用紙を記入の上、事務局までメール、FAX、または郵送にてご連絡ください。
     
  6. その他
      「医療施設訪問デモンストレーションのご案内」をご覧ください。
     
  7. 連絡先〒963-8004 福島県郡山市中町3番5号 新城ビル1階
      一般財団法人ふくしま医療機器産業推進機構
      事業化支援部ロボット事業 担当:渡邊、松本、草野(専門員)、大越(事務員)
      TEL:024-954-4019 FAX:024-954-4032 Mail:robot@fmdipa.or.jp

  ※当機構は福島県から「医療施設用ロボット導入モデル事業」を受託しております。

デモンストレーションのご案内

デモンストレーション申込書