ふくしま医療機器産業推進機構

ふくしま医療機器開発支援センター【外部リンク】

ふくしま医療機器産業推進機構 > 介護支援ロボット

ICT等を活用した介護現場生産制向上支援事業(介護支援ロボット導入促進)

目的
急激な高齢化に伴う介護職員の不足に対し、介護支援ロボットを先進的に導入することで、介護職員の負担軽減を図り、施設の働きやすい職場環境の構築を目指します。
事業内容
福島県内の高齢者介護施設・事業所及び介護福祉士養成校における介護支援ロボットの導入に対し、費用の一部を補助し、介護支援ロボット導入の支援をいたします。また、福島県内の高齢者介護施設・事業所等及び介護福祉士養成校に無料で貸し出し、介護支援ロボットへの理解と活用に向けた支援を行います。
その他、県内において実施する研修会、一般県民向けの展示や説明会等を通して、介護職員の労働負担を軽減するために実施している本事業の普及啓発に努めております。
対象ロボット
・HAL®腰タイプ(CYBERDYNE株式会社)
・マッスルスーツEvery(株式会社イノフィス)
・Keipu-Sb(株式会社アイザック)
・「移乗です」(株式会社あかね福祉)

補助金事業
9月上旬~11月下旬まで 補助金交付事業募集期間
10月下旬 補助金募集説明会
12月下旬 採択通知
採択通知到着後~ 県と各施設にて書類提出など
無料貸し出し事業
7月8日~8月5日 無料貸し出し実施施設募集期間
7月21日 無料貸し出し実施施設募集説明会(オンライン)
8月中旬 審査会、採択通知
9月中旬~11月下旬 無料貸し出し期間
介護支援ロボット装着体験

■場所
〒964-0904
福島県二本松市郭内1丁目196-1
福島県男女共生センター1階 福祉機器展示室内 [地図]

■時間
展示:9:00~17:00
体験:10:00~16:00(原則毎月第3水曜日)
※装着体験をご希望の場合は、お問合せ先までご連絡ください。
※身体状況によっては、体験できない場合がございます。予めご了承下さい。
県内介護福祉士養成校への無料貸し出し(7校)
・社会福祉法人 あだち福祉会 福島介護福祉専門学校
・学校法人 こおりやま東都学園 郡山健康科学専門学校
・学校法人 郡山開成学園 郡山女子大学
・学校法人 国際総合学園 国際医療看護福祉大学校
・社会福祉法人 真徳会 しらかわ介護福祉専門学校
・学校法人 博愛心学院 iキャリア医療福祉専門学校
・学校法人 昌平黌 東日本国際大学
お問い合わせ先
事業企画推進部トレーニンググループ
電話:024-954-4019
FAX:024-954-4033
Mail:robot@fmdipa.or.jp
選択カテゴリ記事一覧
≪前へ 1 2 後へ≫