ふくしま医療機器産業推進機構

ふくしま医療機器開発支援センター【外部リンク】

ふくしま医療機器産業推進機構 > 魅力を伝えるふくしま医療関連産業人材育成事業

魅力を伝えるふくしま医療関連産業人材育成事業

 日本有数の「医療機器生産県」である福島県。特に、医療機器生産金額は全国第4位、医療用機械器具の部品等生産金額は全国1位を誇ります。また、都道府県別の医療用機械器具製造業の従業員数も全国1位で、この一大クラスターを支える人材の育成が、さらなる発展の土台となります。
 魅力を伝えるふくしま医療関連産業人材育成事業では、学生や県内企業を対象とした人材育成プログラムを実施し、福島県の医療関連産業の更なる発展を目指しています。
1.事業内容
(1)医療機器品質保証担当者等人材育成セミナー

クリックでPDFが開きます。

全国屈指の医療機器生産県である本県で、更なる医療関連産業の推進を目的として、ISO13485、QMS・GVP省令など、国内関係法令に関する講義・ワークショップ(WS)を実施し、医療機器製造における品質保証担当者の人材を育成します。

(テーマ・日時)
 ○第一部:品質保証の基礎知識と、導入・運用のための実践
      2022年9月6日(火)10:00~15:00
 ○第二部:品質保証の概要と不適合品への対応方法について
      2022年9月21日(水)10:00~15:00

(講師)ISOストラテジー 菊地 康博 氏

(開催場所)ふくしま医療機器開発支援センター 2階大研修室(郡山市富田町字満水田27番8)

(対象)・県内の医療機器等製造販売業者及び製造業者の品質保証担当者
    ・医療機器産業に参入を検討している県内企業管理職

(定員)各回30名程度(先着順としますので定員になり次第締め切ります)

(参加費)無料

お申し込みはこちら

(2)DX人材育成プログラム

クリックでPDFが開きます。

(対象)県内の中小企業

(内容)今年度、DXに関するセミナーを全4回のシリーズで開催します。
    言葉は聞いたことがあっても、理解することは難しい“DX”。
    この機会に、少し歩み寄ってみませんか?

【テーマ1】DXの概要・医療のDX
 ○第1回:7月13日(水) 申込締切:7月11日(月)
      ハロー DX! 14:10〜15:30
      医療の中のDX革命 15:30~16:40
 ○第2回:9月28日(水) 申込締切:9月22日(木)
      プログラム医療機器とは? 13:30〜15:00

【テーマ2】DX推進に必要な超基礎知識
 ○第1回:7月19日(火) 申込締切:7月15日(金)
      ICT基礎の基礎 10:00〜12:00
      AIって結局何ですか? 13:30〜15:30
 ○第2回:7月28日(木) 申込締切:7月25日(月)
      ※PCをご持参いただきます。
      データを上手に利用しよう 10:30〜12:00、13:00〜14:30
      DXを活用するために 14:45〜16:45

(開催場所)ふくしま医療機器開発支援センター

お申し込みはこちら

(3)メディカルビジネスリーダー育成プログラム
 (対象)大学生・大学院生及び県内企業若手技術者等

 (開催時期)2022年8月~2023年3月

 (内容)●医療機器開発の流れや全体像について
     ●デザイン思考に基づく医療機器開発プロセスの手法について
(4)医療のしごと体験デー
 (対象)県内の高校生
     ※希望があれば、中学生や大学生、保護者も参加いただけます。

 (開催時期)2022年8月9日(火)、10日(水)

 (内容)●ふくしま医療機器開発支援センターを舞台とした「体験型の施設見学ツアー」
     ●医療機器の操作体験や介護ロボ体験
     ●医療機器づくり体験
     ●ものづくり企業のブース出展  など
2.お問い合わせ
 事業企画推進部
 Tel:024-954-4014、024-954-4019 E-mail:jigyobu@fmdipa.or.jp
3.実施報告
選択カテゴリ記事一覧
≪前へ 1 2 3 4 後へ≫